芸能

瀧野由美子の大学受験の結果は?広島の学校は中退で学歴は?

Pocket

この記事では、STU48に所属している瀧野由美子さんの大学に関係する情報を紹介していきたいと思います。

瀧野由美子さんの大学実験の結果は?広島の大学は中退したの?瀧野由美子さんの学歴は?というこで、ファンが気になることを調べてみました。

滝野由美子さんですが、色々調べてみると常に新しいことに挑戦し、本当に頑張り屋さんであることがわかります。

今回、大学受験をするということで、本当に頑張って欲しいですね。

ということで早速、瀧野由美子さんの大学受験の結果は?広島の大学は中退したの?学歴について紹介したいと思います。

瀧野由美子の大学受験の結果は?

瀧野由美子さんですが、youtubeの企画で大学受験をすることを発表しました。

実は、瀧野由美子さんは以前から大学受験を考えていたそうです。番組の「たびより」とのコラボ企画で、レッドクィーンさんの協力を得て、実現することになったそうです。

ただ、今回の受験に関しては、本当にできるのかとみんなが心配しています。

学業と仕事の両立は本当に大変です。心と体がついてこないこともあり、頑張って欲しい反面。心配でもあります。

ちなみに目標は、来年3月までに結果を出すことだそうで、これからの7ヶ月、どれだけ頑張れるかが鍵になってくると動画内で語っていました。

ただ、こうやってyoutubeなどでやると宣言した方が、沢山の人に応援してもらえ、自分を追い込むこともできて良いかもしれませんね。

尻に火をつけるではないですが、自分で追い込む上でも非常に大事だと思います。本当に頑張って欲しいですね。

挑戦に関しての協力者は誰?

今回の大学受験の企画には、様々な人が協力してくれるみたいですね。

  • 【古文講師】吉野敬介先生
  • 【現代文】宗慶二先生
  • 【英語】森田鉄也先生

古文の吉野敬介先生が、大学受験に関しての心構えをたくさん語っていました。実験に関して、まだまだ危機感が足りないと指摘を受けていましたね。

今回の瀧野由美子さんの受験で、少しドラゴン桜を思い出してしまいました。これだけの専門家の先生がついていて、ファンが応援してくれたら、それはもうやるしかないですね。

芸能の活動との両立は、正直想像もできないくらい大変だと思います。

先生も動画内で話していましたが、新幹線の移動時間などをうまく使うこと。空いている時間でいかに休んで効率良く勉強するかが大事だと話していました。

頑張り屋さんの瀧野由美子さんであれば、きっとうまくいくと思います。

受験の結果は?

気になる受験の結果ですが、なんとまさかまさかの今年は受験を受けないとのことで、断念したみたいです。

結構本気で頑張っていたと思ったのですが、なんか残念ですね。やはり大学に入ると言うのは、並大抵の努力では無理のようですね。

また来年に向けて挑戦してくれるとは思いますが、今度こそ志望校に合格して欲しいなと思います。

瀧野由美子は広島の大学を中退したの?

瀧野由美子さんですが、以前は広島の大学に通っていたようです。

広島県内にある、エリザベスト音楽大学に通っていたそうですね。音楽大学に通っているたなんて凄いですね。


ちなみにこのエリザベスト音楽大学ですが、中四国九州で唯一の音楽大学だとのことです。

大学内には「セシリアホール」や「ザビエルホール」があり、とっても立派な音楽大学です。

ちなみに瀧野由美子さんは中学校時代からずっとサックスを勉強し、ようやく入った念願の大学を中退したのにはわけがあったようですね。

実は芸能活動との両立が難しく、大学を辞めてしまったとのことです。それを今でも瀧野由美子さんは心残りに思い、後悔していたみたいです。

本当は瀧野由美子さんは大学を辞めたくなかったとのことですね。せっかく小さい頃から頑張ってきた道を途中で諦めるのは大変心苦しかったことだと思います。

しかし、その道を断念してでもアイドルになりたい。STUとして頑張りたい。その気持ちが強かったのかもしれませんね。

今ではSTU48の中心メンバーであり、テレビなどにも出演し頑張っています。中退してしまったことは残念ですが、瀧野由美子さんの選択は間違ってなかったと言うことですね。

瀧野由美子の学歴は?

瀧野由美子さんですが、高校は山口県の防府西高等学校に通っていました。ちなみに偏差値は48とのこと。

そんな瀧野由美子さんですが、高校時代は吹奏楽部に入部していたそうです。

しかもなんと、全国吹奏楽コンクールの県大会にて、6年連続で大賞を受賞という、かなり吹奏楽として有名高校だったみたいですね。

そんな中、瀧野由美子さんは吹奏楽部でサックスを担当していたみたいです。

ちなみにその特技を生かし、コンサートなどでもサックスを披露しています。

AKB48のメンバーである岡田奈々さんと、瀧野由美子さんのコラボステージは本当に圧巻です。

サックスの音色が本当にかっこよく、とても癒されますね。アイドルは通常踊って歌うイメージがありますが、こう言う自分の特技を披露してくれるのは本当に嬉しいですね。

昔、AKB48の曲で、メンバーがバンドを組んで演奏していたことがあると思うのですが、またそういった感じでメンバーで得意な楽器でバンドを組んでみたりしても面白いかもしれませんね。

と言うより、これだけメンバーが多かったら、何組かは本当に売れるバンドが誕生するのではないかと思います。

小学生時代

瀧野由美子さんですが、小学生の時には既にアイドルに憧れていたとのことです。

そんな瀧野由美子さんですが、お姉さん(中学生)のマーチングバンドの練習を見学し、そこでサックスに惹かれていきます。

どんどんサックスを弾きたいと言う思いが強くなっていきます。

アイドルに憧れていて、今現在アイドルとして活動しているなんて本当に凄いですね。まさに夢が叶ったというやつですね。

中学時代

サックスが吹きたいと言う強い思いから、中学入学時と同時に吹奏楽部に入部します。

そこで本格的にサックスを始めます。(アルトサックス)。

しかし中学2年生の時に、瀧野由美子さんは別の中学に転校することになってしまいました。しかしその転校先でも吹奏楽部に入部。

当然のようにサックスを担当します。しかし転校先では、借り物ではなく、自分のサックスを購入。本格的にサックスにのめり込んでいきます。¥

高校時代

高校は先ほど紹介した、吹奏楽の強豪高校である山口県の防府西高等学校に進学。

実はお姉さんも同じ学校に進学しており、瀧野由美子さんはかなりお姉さんの影響を受けていたみたいですね。

そのおかげもあり、今ではサックスの腕前はかなりのものです。

瀧野由美子の大学まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、STU48に所属する、瀧野由美子さんについて紹介させていただきました。