漫画

カラダ探し赤い人の正体ネタバレ!歌の歌詞や謎に意味と最終回まとめ

Pocket

この記事では、人気漫画「カラダ探し」の赤い人の正体は誰?と言うことで、ネタバレを紹介していきたいと思います。

歌の歌詞や謎に意味。最終回はどうなるのかなど、ネタバレ内容を含みますので、もし見たくないと言う方は飛ばして下さいね。

あい
あい
カラダ探しめっちゃ怖いけど面白いよね。特に赤い人怖すぎ。正体が誰だかすごく気になる。

カラダ探しですが、2022年に橋本環奈さん主演で映画化が決まりました。かなり話題になっており、漫画の衝撃的な内容をどこまでリアルに再現されるか非常に気になりますね。

あい
あい
漫画の内容を忠実に再現したら、絶対放送できないよね?それくらいなかなかな内容な気がする。

リングの貞子並みにトラウマになりそう。赤い人怖すぎるし….。

【この記事でわかること】

  • カラダ探しの赤い人の正体
  • カラダ探し「赤い人」の歌の謎や意味
  • カラダ探しの最終回の結末

カラダ探しはパニックホラー漫画になりますが、個人的にとても読みやすく、謎が多くてとても面白い漫画だなと思います。

読めば読むほど謎が深まり、最終的に体は見つかるのか?体が見つかったら最後はどうなるのか?赤い人とは何者なのか?気になるところだらけですね。

と言うことで、カラダ探し赤い人の正体ネタバレ!歌の歌詞や謎に意味。最終回はどうなる?について紹介したいと思います。

\U-NEXTを利用してカラダ探しを無料で読む/

カラダ探し「赤い人」の正体ネタバレ


カラダ探しですが、最も気になるのが「赤い人」の謎ではないでしょうか?

カラダ探しの怖さを象徴する「赤い人」ですが、一体何者なのか?非常に気になります。

※以下、ネタバレになります。

まず、赤い人についてですが、赤い人のお正体について、八代先生から「小野山美子」なる人物を調べなさいとアドバイスされます。

しかし、卒業アルバムを見ても「小野山美子」なる人物の正体は分からず…。

カラダ探しに関わっていると言うことは、絶対に学校関係者であることは間違い無いのですが…。

そんな謎が深まる中、翔太が私立図書館で過去の新聞を調べてみると….。小野山美子の正体が判明します。

この小野山美子ですが、50年前に起きた事件の被害者だったのです。そして、その写真を見てみると、赤い人にそっくり。

漫画の序盤では、この小野山美子が「赤い人」ではないか。カラダ探しを終わらせる鍵になるのではないかとそう考えます。

そんな中、カラダ探しを始めて11日目。ついにカラダの全てもパーツが揃いました。

そして赤い人は沈静化。なんと赤い人は美子ではなく美紀であることが判明します。

カラダ探し最終回はどうなる?

カラダ探しですが、全てのパーツを揃え終えた後、今後どうなるかを遥に問い詰めます。しかし遥は質問に答えず、明日香を棺桶の中へと突き飛ばしてしまいます。

すると次の瞬間、明日香は自宅で目を覚まします。(いつものように)

ダイ
ダイ
ここでまさか、明日香と高広以外(留美子・理恵・翔太・健治)カラダ探しをしていたことを忘れているのにはビックリでした。
あい
あい
体のパーツが全部集まって終わりだと思ったんですけどね。まさかまさかの展開でした。
ダイ
ダイ
カラダのパーツが全部揃った時点で、生き残っていた人しか記憶が残らないみたいですね。しかも、クリアするには全員生きている時点で体探しを終了させなければいけないと言う、まさかの展開に。
あい
あい
こんなのがまた続くと思うと、私なら絶望を感じてしまいますね。

そんなこんなでまた新たにカラダ探しがスタートします。そして見事全員生き残った状態でカラダのパーツを全て揃えることに成功。

これでカラダ探しの呪いを解けると思った美雪。美紀を棺桶に入れようと思ったが、まさかまさか、美紀は棺桶から脱出してしまいます。

このままでは呪いが解けない…。ヤバイ。そう思った美雪は、明日香に呪いを託し、自らが棺桶に入ります。

第3章では、また新たなカラダ探しがスタートします。

明日香ですが、当然美雪からカラダ探しを頼まれてスタートすると思っていた矢先、まさかの村田幸恵からカラダ探しに誘われてしまいます。

第3章では、今までのメンバーではなく

  • 明日香
  • 中島
  • 日菜子
  • 武司

この6人でスタートします。

あい
あい
第3章で、黒くて怖い人の存在が出てきますね。赤い人に引き続き、黒い人まで….。なんかどんどん怖くなってきましたね。

黒い人の存在を知り、助けて欲しいと言われた中、カラダを全部揃えることができ、終了となりました。

カラダ探しを終え、過去にカラダ探しを経験してきたメンバーで呪いを解く方法について話し合います。

ダイ
ダイ
この話し合いの結末がやばかったですね。/chat]

メンバーで話し合った結果、呪いを解くには

  • 美子と美紀を合わせる
  • 美子が美紀を倒す

これが呪いを解く方法だと考えます。

しかし、ここで問題が起きてしまいます。なんと、美子が美紀と美雪を殺してしまうのです….。

ここから大きく変化してしまいます。

留美子は美子の心臓を見つけることで呪いを解くことができるのでは無いかと考え、心臓を見つけ出します。

そして美子に心臓を戻し、赤い人が入った壺を破壊する。これをすることで、完全にカラダ探しが終わるのではないか?呪いが解けるのでは無いか?そう考えます。

そして心臓を戻すために向かいますが、その道中に赤い人が現れ、健司と八代。武司に留美子も殺されてしまうのです。

そして別の場所では黒い人が現れ、遙が殺されてしまいます。しかし、美子の魂が壷に入ったのを確認した明日香は、壺を叩き割るのです。

そして時空が歪み、明日香と高広はなんとか無事に脱出することができました。

ダイ
ダイ

ここで、美子と美紀の魂が登っていくように見えましたね。

そんな中、気づくといつものようにベットに。

そしていつもと同じような日々が訪れるのでした。

あい
あい
最終章を見て、色々と気になることがたくさんあります。

美雪や遙はどうなってしまったのか?健司は?そもそも呪いは解けたのか?呪いが解けて終わったと思いきや、まだ終わっていないのか?等々、気になることだらけです。

しかも、最後の明日香の前に突然現れた女の子。気になるところだらけですね。

卒業

カラダ探しが一旦落ち着き、いよいよ卒業式。気になっていた健司や武司。美雪も無事生きていました。

これで本当にカラダ探しは終わった。呪いは解けた。そう安堵します。

ダイ
ダイ
生きていて本当によかったですね。これで全て一件落着。

カラダ探しは終わりましたが、今までカラダ探しに参加した人物全員(明日香と高広以外)の記憶は消えており、遥の存在も認識していませんでした。

八代先生も怖い不気味な顔ではなく、通常の顔に戻っている。そんな姿を見て、もしかして、そもそも50年前の事件は存在していないのでは?

もしかして、自分たちだけ変な悪夢を見ていたのでは無いか?

そう考え図書館に行ってみると、50年前の事件は存在していました。つまり、カラダ探しはやはり現実だったと言うこと。

しかし、美子のお墓に向かうと、そこにあるはずの亡骸はなく、小野山邸が消えていたのです。

そしてその後、遙が生きていることを知ります。そして遙もまた、明日香のことを覚えていません。

つまり、全部現実に戻ったと言うことですね。

そして明日香と高広は、このカラダ探しは自分たちだけの想い出とし、明日香と高広は手を繋いで歩き出し、物語は終了します。

ダイ
ダイ
なんとなく読み始めたカラダ探しですが、めちゃくちゃ面白くて一気読みしてしまいました。

結末はどうなるのか?赤い人の正体はなんなのか?何故こんなカラダ探しが始まったのか?気になることだらけで、読み進める度に謎が溶け、非常に面白かったです。

ただ、最終的に明日香と高広のがこんな感じで終わるとは。怖い内容だっただけに、まさかの展開で驚きました。

何ちhかほっこりした気分で追われて良かったかもしれませね。

カラダ探しの赤い人の歌の歌詞や謎に意味は?

あい
あい
赤い人の歌詞ってすごく気になります。なんか歌詞の内容に謎とか意味とかってあるんですか?
ダイ
ダイ
とにかく不気味で気持ち悪いことだけは確かだよね。まさにトラウマ級の歌詞だと思う…。

映画では、誰が赤い人を演じるのか?誰が歌うのかめっちゃ気になります。

と言うことで、早速歌詞を紹介したいと思います。

【1番】

あ〜かいふ〜くをくださいな〜

し〜ろいふ〜くもあかくする〜

まっかにまっかにそめあげて〜

お顔もお手てもまっかっか〜

あかがつまったそのせなか〜

わたしはつかんであかをだす〜

まっかなふくになりたいな〜

【2番】

あ〜かいふ〜くをくださいな〜

し〜ろいふ〜くもあかくする〜

まっかにまっかにそめあげて〜

お顔もお手手もまっかっか〜

髪の毛も足もまっかっか〜

どうしてどうしてあかくする〜

どうしてどうしてあかくなる〜

お手てをちぎってあかくする〜

からだをちぎってあかくなる〜

足をちぎって

ダイ
ダイ
歌詞が怖すぎるんだけど….。

一つ言えるのは、この歌詞の内容と、50年前にバラバラ殺人事件が関係していることは間違いないよね。その呪いの歌であることもわかる。

とにかくこの歌には、強い恨みや呪いが込められている、とてつもなく怖い歌詞であることがわかります。

これを実際に映画館で聞く人は、かなり耳に残る歌と歌詞になるのでは無いでしょうか?とてつもなく見たい気もしつつ、見たく無い気もします。複雑な感情です。

カラダ探し赤い人の正体ネタバレまとめ

今回、「カラダ探し」のネタバレとして、赤い人について紹介させて頂きました。

かなり衝撃的な内容の「カラダ探し」ですが、映画ではどんな風に描かれるのか楽しみですね。しかも主演はあの橋本環奈さん。

橋本環奈さんがどんな演技をするのか?漫画の内容通りだとすると、何度も殺されてしまうわけですが…..。そんな橋本環奈さんをみることができるのも、この「カラダ探し」しか無いのでは無いでしょうか?

ちなみにこのカラダ探しですが、U-NEXTのポイントを利用することでお得に見ることができます。

「ピッコマ」などで無料で見た後、途中で課金しないと見ることができなくなってしまうのですが、続きをU-NEXTを利用することで、1冊無料で見ることができます。

ピッコマ」で途中まで無料で見る → U-NEXTでポイントを利用して1冊無料で見る

U-NEXTは31日間無料で利用できます。31日間で解約すれば、一切料金はかかりません。しかも映画もドラマもライブも見放題。動画配信では、国内最大の配信サービスとなっています。

U-NEXTに関しては下記の記事にて詳しく紹介していますので、是非参考にして見てください。

【カラダ探しまとめ】

  • 赤い人は美子ではなく美紀だった
  • 歌詞の内容は衝撃的で、50年前の殺人が関係している
  • カラダのパーツは全部揃い、無事呪いは解ける
  • 最終的には明日香と高広の記憶にしか残らなかった