ドラマ

ドラゴン桜2(ドラマ)桜木先生の名言セリフまとめ全話を紹介!

Pocket

4月からの新ドラマで、「ドラゴン桜2」が始まります。

ドラゴン桜といえば、落ちこぼれの生徒が東大を目指すという、普通ではありえないような設定なのですが、ドラゴン桜はなんだか胸に刺さるドラマなんですよね。

阿部寛さん演じる桜木先生の、一つ一つの名言セリフが刺々しくも刺さる。まさにそんな感じではないでしょうか?

そこでこの記事では、ドラゴン桜(ドラマ)2で出てくる、桜木先生のドラマの名言セリフを全て紹介していきたいと思います。

このページさえ見てもらえば、桜木先生名言集が出来上がると思います。

ダイ
ダイ
本当に桜木先生の言葉って刺さるよね。もし担任だったら若干嫌かもしれないけど(笑)




ドラゴン桜の名言をまとめ


まずはドラマ公開前ということで、前回の「ドラゴン桜」の名言を紹介していこうと思います。

オリジナリティーに関する名言

桜木先生
桜木先生
想像は真似ることから始まる

一番大事なのは基礎だということ。一番最初からオリジナリティーなんて生まれない。オリジナリティーは基礎を崩した時に生まれます。

そもそも基礎がない人にオリジナリティーは生み出せないということです。

ルールに関する名言

桜木先生
桜木先生
ルールが気気に食わなければ自分でルールを作る側にまわれ

世の中にはたくさんの理不尽と不満に溢れています。しかしそこから抜け出すには、自分でルールを作り出す側に回るしかありません。

文句を言うのは簡単ですが、文句を言っても何も生まれません。結局、自分で努力し、自分でルールを作り出す側になるしかないのです。

目標設定の名言

桜木先生
桜木先生
人間はっきりとゴールが見えれば準備をし、達成へと着実に進む。逆に目標を持たなければ、漂流しやがて無気力になる

僕は美容室を経営していますが、多くの美容師仲間は「独立したい」。そう言いながら何もせずに歳をとっていきました。

独立したい。ではなく、独立するために逆算して何をするか?これが大切だと言うことです。

考える名言

桜木先生
桜木先生
常に「なぜ」と言う疑問を持つこと

人は生きていると、おかしなことでも当たり前に感じてしまいます。例えば牛は食べるのに犬は食ベるの可哀想。

とか、大人になったら働くのが当たり前。のように、特に疑問も持たずに当たり前だと思ってしまいます。

しかし、常に「なぜ」と言う疑問を持つことで、新しい発見があり、何かを生み出すことができます。

ピザのデリバリーはあるのに、なんで他はないんだろう?あったら便利だよね?じゃあ作ってしまおう。

毎回毎回DVDレンタルして返却す流の面倒だな。なんかいい方法ないのかな?自宅で全部観れるサービスあったらいいのにな。

このようにしてウーバーイーツやVODが生まれています。

常に疑問をもち、なぜと問いてみましょう。

無知に関する名言

桜木先生
桜木先生
「知らない」と言うことは、実に恐ろしいことだ

僕たちは、世の中で知らないことに溢れています。しかし、この世の中で知らないことに対して、私たちは対して疑問を抱いていません。

その為、多くのことで損をしていることを理解しなければなりません。世の中無知な人には手を差し伸べてはくれません。

知らない人は損をし、知っている人だけが得をする。これが今の日本の仕組みです。

順位に関する名言

桜木先生
桜木先生
人を番付けするな。なんてホザく奴は肝っ玉の小さい甘ったれ野郎だ

人は順位を競うことで成長します。負けても頑張ったからOKなんて最初から考えている人は一生勝てません。

なんとしてでも勝ちたい。絶対に1番になる。そう思ってした努力した結果が、自分の身になるのです。

人生における名言

桜木先生
桜木先生
今いる場所から抜け出したい時、その方法は2つしかない。自分を高め、一段上のステータスを得るか。それとも社会からドロップアウトして、より日陰で惨めな暮らしに身を落としていくか。お前はどっちだ

これは極端な例かもしれませんが、今に不満があるなら、従うか抗うかしかないと言うことです。

今の自分に不満があるとしたら、まず変わらなければならないのは自分です。それが無理なら、何もせずに今よりも惨めな生活が待ち受けているだけになってしまう。

人生において、常に選択と挑戦が大事なのを桜木先生は教えてくれています。

勉強に関する名言

桜木先生
桜木先生
蛍光ペンで要所を塗っても、何も頭にははいっていない。そうすることでお前らは勉強した気になっているだけ

勉強で大事なことは「知識にすること」です。やったつもりになっている。いくら勉強しても、頭に入っていない。知識に入っていなければ、何も意味がないのです。

蛍光ペンで綺麗にノートを取っている人がダメなのではなく、目的を履き違えないようにしましょう。

正しくは、知識を身につけるために必要なのが蛍光ペンでノートを取ることであり、ノートに書くことではありません。



まとめ


「ドラゴン桜」にはたくさんの名言が存在します。

これらの名言セリフは、観ている人たちの心に突き刺さり、時にはえぐってしまうかもしれません。

しかし桜木先生の言葉は常にストレートで嘘がありません。だからこそ伝わりやすく、心に刺さります。

ドラゴン桜2では、一体どんなセリフが飛び出すのか?とても楽しみですね。原作があるだけに、同じセリフのみなのか?

それともドラマのみのオリジナルなセリフが作られるのか非常に楽しみです。

今がこんな時代なだけに、個人的にはドラマだけのオリジナリティーのあるセリフが生まれるのではないかと楽しみにいています。