youtuber

コムドットのやまとは色覚(色盲)で運転はどうなる?サングラスの理由は?

Pocket

この記事では、人気youtuberであるコムドットのやまとさんが、色盲(色覚)であるとyoutubeで告白した件についてまとめて見たいと思います。

色盲(色覚)はどれくらいかにもよりますが、色の判別ができない。色の判別が苦手。と言った病気になります。

そこで気になるのが、車の運転などは大丈夫なのか?いつもしているサングラスは何か関係があるのか?

非常に気になりますね。

ダイ
ダイ
僕の友達はちなみに色弱で、普通に運転とかしてるけどね。ただ、やっぱり色の見分けがつかない時があるみたい。

色弱でもかなり色の見分けは大変みたいですが、色盲(色覚)となるとさらに大変なのではないかと思います。

ということで早速、コムドットのやまとさんは本当に色覚(色盲)なのか?車の運転や、サングラスをつけている理由は色覚(色盲)と関係しているのか?

詳しく調べて見たいと思います。



コムドットやまとは色覚(色盲)なの?

コムドットのやまとさんですが、実はyoutube内の動画にて、自身が色覚(色盲)であることを告白しています。

ということで、色覚(色盲)であることは間違いないようです。

では、具体的に色覚(色盲)で色の判別ができないのか?というのが気になりますよね。

動画内で、実際に色覚(色盲)であることがわかる場面がいくつかありました。

焼き肉が焼けているか判別できない

コムドットのやまとさんですが、焼肉に言った際、どれくらい焼けているかというのがわからないということです。

コムドットの動画にて「1人焼肉早食いレースしたら盛り上がりすぎた」というのがあるのですが、そこでやまとさんが「僕色盲何ですよね。焦げ目がつくまで焼く必要がある」との事です。

なかなか衝撃的だったのが、ほぼ表面が生に近い状態の肉を見て、「これ焼けてるかわからないんだよね」。

という発言をしており、なかなかの色覚(色盲)であることがわかりますね。ただ、動画内では食べた結果、本人は「いけた」と発言しています。

しかし、見る限りはどう見ても生焼けでしたね(笑)

緑色が黄色に見える

これまたコムドットの動画内で、やまとさんは緑色が認識できないというのが発覚しています。

緑色のカツラを被り、ハイブリーチで染めた。というギャグをかましているやまとさん。しかし、メンバーから緑?というツッコミを受け、真面目に黄色?と答えています。

これはボケでもなんでもなく、本当に緑のカツラが黄色に見えているようですね。

ただ、メンバーはこれに大爆笑し、やまとさんに変に気を使っていないことがわかります。

なんだかこういうシーンはほっこりして素敵ですね。メンバー間の仲の良さがめちゃくちゃ伝わってきます。

ちなみに色々コムドットの動画を見ているとわかったのが、やまとさんは緑が黄緑に見える。

紺色が水色に見える。黄色がオレンジに見えるとのことです。

にも関わらず、やまとさんはファッションがとてもオシャレで、ある意味すごいですよね。

髪色やファッションがすごく毎回オシャレなので、なんでこんなにもオシャレなのか?センスがとてつもなく良いのか?

それともやまとさんなら何を着てもオシャレに見えてしまうのか?不思議ですね。



コムドットやまとは色覚(色盲)で車の運転はどうしてる?

コムドットですが、車を運転している時は基本的にひゅうがさんが運転しています。

そのため、やまとさんは免許を持っていないのかなと思っていたのですが、コムドットメンバーは全員免許を持っているようです。

その中で、唯一ペーパードライバーがゆうまさんだということで、やまとさんは頻繁に運転をしていることがわかります。

色覚(色盲)でも運転できる?

まず結論から申し上げると、強度の色覚異常であっても、問題なく免許の取得は可能だということです。

ただ、全色盲の場合は取得できないことが多いそうです。どちらかというと、色の判断より、視力の問題の方が免許取得には関係してくるみたいですね。

ただ、色がわからないと信号はどうしているの?ということで不安になりますが、さほど気にしなくても免許の取得はできるみたいですね。

ということで、やまとさんくらいの色覚(色盲)であれば特に問題ないようですね



コムドットやまとは色覚(色盲)でサングラスは理由がある?

コムドットのやまとさんですが、日頃からサングラスをしているイメージがあります。

このサングラスですが、色覚(色盲)と関係あるのでしょうか?

調べて見ると、コムドットやまとさんのサングラスはサンローランのサングラスであることがわかりました。

つまり、これだけ見ると色覚(色盲)とは関係ないようですね。実際に見てもかなりオシャレなサングラスをつけています。

運転中は専用のサングラスの可能性も?

色覚(色盲)の人ですが、運転中は専用のサングラスをつけている可能性はありそうですね。

偏光レンズがついたサングラスを使用することで、普通のサングラスよりも色味がはっきりわかるそうです。

ということは、運転にはかなり助かりますね。色覚(色盲)の場合、基本免許を取得することは可能です。

しかし、実際運転にはかなり苦労することもあるようです。

コムドットのやまとさんも、運転には十分気をつけて欲しいですね。



コムドットやまとは色覚(色盲)まとめ

今回の記事では、コムドットやまとさんの色覚(色盲)について紹介させていただきました。

youtubeの動画内でも話していましたが、色覚(色盲)であることは間違いないようですね。

ただ、それを全然気にしていないやまとさんと、それを面白おかしくいじって受け入れているメンバーが、すごく仲良さげな雰囲気で素敵です。

  • コムドットのやまとさんは色覚(色盲)
  • コムドットのやまとさんは運転免許を所得しており、実際に運転も頻繁にしている
  • コムドットやまとさんのサングラスは、サンローランのブランド。ただ、運転中は専用のサングラスをしている可能性もある

ということです。

とりあえずコムドットのやまとさんは色覚(色盲)であることは間違いないですが、全盲ではないため日常生活にはものすごく影響するということはなさそうですね。